So-net無料ブログ作成

バイト続いてます [学園時代]

息子がバイトを始めて1カ月。
不満は言うけれど、なんとかバイトは続いています。

最初は慣れないせいか疲れがひどかったようですが、この頃はそれほど疲れたとは言わなくなりました。
ただ、やはりトロイというか、本人は頑張っているつもりでも行動がとても遅いので、「さっさとやれ」「素早く動け」というおしかりは多々受けるようです。

学園では今年から就労移行事業を始めたこともあって、先月「就労に向けてのアンケート」が来ました。
息子は「できれば一般就労したい」という意向でした。
私は「一般就労はハードルが高いので、一般企業の障害者枠で」と書きました。
息子は「ハードル高いかな?」と不満そうでしたが、このバイトの経験でなんとなく納得したようです。

決して能力的には劣っていなくても、ある程度理解のある職場でないと駄目。
それが発達障害の人たちだと思います。
特に息子のように、一度メンタルがやられた経験を持っているとなおさら。

バイトはどのぐらい続けられるかわかりません。
一緒のバイトの子とはおしゃべりするようですが、上司(かな?)のおばさんとは合わないそうです。
体を壊してまで続けてほしくないので、メンタル不調が出たら即辞めるように言うつもりでいます。

でも、このバイトがいい勉強になっていることも確かです。
少しずつ自立に向けて進んでいっている…かな?

あ、忘れてた。
息子、先日二十歳になりました。成人です。
何かやると名前が出る年齢になりました。

何はともあれ、めでたい…のかな。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る